キャリアパス制度 CAREER DEVELOPMENT “自分の城”を持ち、将来の大きな夢を実現するための近道がここにあります。

資格とポストに連動した
「2つのキャリアパス制度」をご準備しています。

ひとつは、ライフ・コンサルタント資格1級として入社し、最上級資格である4級を目指して第一線で活躍し続ける“プロフェッショナルセールスコース”もうひとつは、LCトレーナーやLC支社長として、営業課運営や支社経営に参画できます。いずれも、仕事を通じて成長できるやりがいに溢れたポストです。

LC支社長、LCトレーナーからのメッセージ

LCトレーナー/前職:システムエンジニア
H氏(2009年2月入社)

当社へ転職したのは、社会人経験で培った知識を生かし「お客さまに『ありがとう』と言って貰える仕事がしたい」と考え、人財紹介会社を通じLC制度説明会に参加したことがキッカケです。当時私は26歳と若く、仕事もシステムエンジニアで生保営業とは無縁のため不安がありましたが、当社と私の考え方が一致したこと、目標設定や活動計画をセルフマネジメントすることで収入アップや自分なりの働き方が可能なLC制度に魅力を感じ、自ら飛び込みました。入社後は、初心を忘れないよう常に言い聞かせて活動し、目標をクリアしてきました。プロフェッショナルセールスの道を究めたいとも考えましたが、LC部門の最年少でマネジメントに携わるチャンスを得てチャレンジし、現在はLCトレーナーとして管下LCのサポートや提携代理店との関係強化等を通じてLC支社運営の一翼を担っています。LC制度は頑張った人を正当に評価します。ぜひ説明会にご参加ください。

LCトレーナー/前職:外資系生命保険会社
Y氏(2013年8月入社)

前職では募集人として8年間勤務し様々な経験をしました。営業先は知人や友人等の自己マーケットでしたが、見込み客発掘のため、そこからの紹介獲得を強く意識していました。しかし紹介獲得は決して簡単ではなく、見込客発掘に費やす時間と労力は大変なものでした。そんな折、LC提携の話を聞いて転職を決意しました。営業先は自己マーケットだけからMS&ADグループの損保マーケットに拡大し、営業スタイルも個人プレーからチームプレーになり、心強さと安心感を得ました。そして現在は、LCトレーナーとして、ライフ・コンサルタントのサポートとスカウトに邁進しています。LC制度の最大の魅力は、お客さまの不安解消や将来の夢実現に沿った保障提案ができること。単なる商品販売ではないお客さまに寄り添った営業活動が行え、その結果が正当に評価されるため、常に向上心を持って取組めます。私たちと一緒に、多くのお客さまに安心をお届けしましょう。

LC支社長/前職:外資系生命保険会社
S氏(2002年4月入社)

私は30代前半に生保業界にチャレンジし、生保募集人とマネージャー職を経て、現在はLC支社長として“誇り・感謝・遵守”を支社のモットーに掲げ、LCトレーナーとライフ・コンサルタントの業績向上や仕事を通じた成長に、大きなやりがいと喜びを感じています。当社にはMS&ADグループの損保代理店が保有する顧客マーケットに対し生保販売を行う「LC提携」があります。LC提携は提携代理店やその代理店を担当している社員とのチームプレーであり、私たちは常に感謝の気持ちを忘れてはならない、そしてその活動を通じて一人でも多くのお客さまに安心をお届けする使命に応えなければなりません。そのために私たちは共に働き高め合う仲間を増やしたいと考えています。当社にはあなたが活躍できるフィールドがあります。「お客さまと喜びを分かち合いたい、仕事にやりがいを感じたい、仲間と一緒に成長したい」という方のチャレンジを心よりお待ちしています。