中期経営計画

「お客さま満足の追求」を企業活動の中心に据え、
多くのお客さまから「感謝」、「感動」、「信頼」をいただくことで、
社会との共通価値を創造し、持続的成長につなげる好循環を実現します。

基本戦略

商品・サービス

  • 社会課題の解決に貢献し、お客さまのライフステージに柔軟に対応する先進的な商品・サービスの提供

販売・チャネル

  • グループシナジーを発揮し、クロスセル深化や職域マーケットを深耕
  • 営業態勢の強化、人財高度化、DX活用により生産性を向上

お客さま対応プロセス

  • お客さまニーズへの迅速・的確な対応と新たなCXの創造により、感動品質を提供

DX

  • CSV × DXを進め、商品力向上と社会課題解決に貢献するヘルスケアサービスを実現
  • CXの向上・業務の変革を推進

新ビジネス創造

  • 商品・サービス、DXの領域を中心に、CSVにつながる新たな収益源を開発

ERM

  • 収益性と健全性をバランスよく追求し、持続的成長と企業価値向上を実現

収益構造革新

  • 抜本的な収益力の強化、「新たな働き方」に基づき、生産性を向上
  • 成長投資の実行により、持続的成長に向けた好循環を実現

資産運用

  • 運用管理態勢の更なる高度化、中長期的なリスクコントロール、収益期待資産の積み上げ等により収益力を拡大

基盤戦略

C2(お客さま第一・コンプライアンス)

  • 「お客さま第一」の企業文化を定着させ、「お客さまの声にもっと応える会社」を実現

サステナビリティ

  • 健康長寿社会の実現に向け、社会との共通価値を創造し、地域社会に貢献

グループシナジー

  • グループ各社の強みやノウハウを活用し、競争優位性を向上

人財育成

  • 「D&I(ダイバーシティ&インクルージョン)」、「新たな働き方」、「健康経営」等の実践により、多様な社員が能力を発揮

システム

  • QCD(品質・コスト・納期)を追求したシステム開発態勢と、競争優位を実現するIT基盤・手法の構築