三井住友海上あいおい生命
先進医療.net
先進医療ナビTOP先進医療の基礎知識先進医療を探す 本サイトに関するお問い合わせ監修者の紹介
先進医療検索ナビ サイトマップ
先進医療ナビ 先進医療を探す
都道府県から探す
北海道・東北
北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東
茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
北陸・甲信越
新潟富山石川福井山梨長野
東海
岐阜静岡愛知三重
近畿
滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
中国・四国
鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知
九州・沖縄
福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄

関東 下記の医療技術は、厚生労働省ホームページに掲載の技術名と認定順に基づいています。
茨城
高周波切除器を用いた子宮腺筋症核出術
 (こうしゅうはせつじょきをもちいたしきゅうせんきんしょうかくしゅつじゅつ)
陽子線治療
  (ようしせんちりょう)
EBウイルス感染症迅速診断(リアルタイムPCR法)
 (いーびーういるすかんせんしょうじんそくしんだん・りあるたいむぴーしーあーるほう)
多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術
 (たしょうてんがんないれんずをもちいたすいしょうたいさいけんじゅつ)
前眼部三次元画像解析
 (ぜんがんぶさんじげんがぞうかいせき)
急性リンパ性白血病細胞の免疫遺伝子再構成を利用した定量的PCR法による骨髄微小残存病変(MRD)量の測定
(きゅうせいりんぱせいはっけつびょうさいぼうのめんえきいでんしさいこうせいをりようしたていりょうてきぴーしーあーるほうによるこつずいびしょうざんぞんびょうへん<えむあーるでぃー>りょうのそくてい)
内視鏡下甲状腺悪性腫瘍手術
 (ないしきょうかこうじょうせんあくせいしゅようしゅじゅつ)
パクリタキセル腹腔内投与および静脈内投与ならびにS−1内服併用療法 *
 (ぱくりたきせるふくくうないとうよおよびじょうみゃくないとうよならびにえす−わんないふくへいようりょうほう)
パクリタキセル静脈内投与(1週間に1回投与するものに限る。)およびカルボプラチン腹腔内投与(3週間に1回投与するものに限る。)の併用療法 *
(ぱくりたきせるじょうみゃくないとうよ<いっしゅうかんにいっかいとうよするものにかぎる。>およびかるぼぷらちんふくくうないとうよ<さんしゅうかんにいっかいとうよするものにかぎる。>のへいようりょうほう)
経胎盤的抗不整脈薬投与療法 *
 (けいたいばんてきこうふせいみゃくやくとうよりょうほう)
コレステロール塞栓症に対する血液浄化療法 *
 (これすてろーるそくせんしょうにたいするけつえきじょうかりょうほう)
放射線照射前に大量メトトレキサート療法を行った後のテモゾロミド内服投与および放射線治療の併用療法ならびにテモゾロミド内服投与の維持療法 *
(ほうしゃせんしょうしゃまえにたいりょうめととれきさーとりょうほうをおこなったあとのてもぞろみどないふくとうよおよびほうしゃせんちりょうのへいようりょうほうならびにてもぞろみどないふくとうよのいじりょうほう)
テモゾロミド用量強化療法 *
 (てもぞろみどようりょうきょうかりょうほう)
陽子線治療 *
 (ようしせんちりょう)
陽子線治療 *
 (ようしせんちりょう)
陽子線治療 *
 (ようしせんちりょう)
ページトップへ
栃木
多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術
 (たしょうてんがんないれんずをもちいたすいしょうたいさいけんじゅつ)
前眼部三次元画像解析
 (ぜんがんぶさんじげんがぞうかいせき)
急性リンパ性白血病細胞の免疫遺伝子再構成を利用した定量的PCR法による骨髄微小残存病変(MRD)量の測定
(きゅうせいりんぱせいはっけつびょうさいぼうのめんえきいでんしさいこうせいをりようしたていりょうてきぴーしーあーるほうによるこつずいびしょうざんぞんびょうへん<えむあーるでぃー>りょうのそくてい)
パクリタキセル静脈内投与(1週間に1回投与するものに限る。)およびカルボプラチン腹腔内投与(3週間に1回投与するものに限る。)の併用療法 *
(ぱくりたきせるじょうみゃくないとうよ<いっしゅうかんにいっかいとうよするものにかぎる。>およびかるぼぷらちんふくくうないとうよ<さんしゅうかんにいっかいとうよするものにかぎる。>のへいようりょうほう)
FDGを用いたポジトロン断層・コンピューター断層複合撮影による不明熱の診断 
 (えふでぃーじーをもちいたぽじとろんだんそう・こんぴゅーたーだんそうふくごうさつえいによるふめいねつのしんだん)
術前のS−1内服投与、シスプラチン静脈内投与およびトラスツズマブ静脈内投与の併用療法 *
(じゅつぜんのえす−わんないふくとうよ、しすぷらちんじょうみゃくないとうよおよびとらすつずまぶじょうみゃくないとうよのへいようりょうほう)
リツキシマブ点滴注射後におけるミコフェノール酸モフェチル経口投与による寛解維持療法 *
 (りつきしまぶてんてきちゅうしゃごにおけるみこふぇのーるさんもふぇちるけいこうとうよによるかんかいいじりょうほう)
ページトップへ
群馬
神経変性疾患の遺伝子診断
 (しんけいへんせいしっかんのいでんししんだん)
重粒子線治療
 (じゅうりゅうしせんちりょう)
多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術
 (たしょうてんがんないれんずをもちいたすいしょうたいさいけんじゅつ)
前眼部三次元画像解析
 (ぜんがんぶさんじげんがぞうかいせき)
急性リンパ性白血病細胞の免疫遺伝子再構成を利用した定量的PCR法による骨髄微小残存病変(MRD)量の測定
(きゅうせいりんぱせいはっけつびょうさいぼうのめんえきいでんしさいこうせいをりようしたていりょうてきぴーしーあーるほうによるこつずいびしょうざんぞんびょうへん<えむあーるでぃー>りょうのそくてい)
パクリタキセル腹腔内投与および静脈内投与ならびにS−1内服併用療法 *
 (ぱくりたきせるふくくうないとうよおよびじょうみゃくないとうよならびにえす−わんないふくへいようりょうほう)
パクリタキセル静脈内投与(1週間に1回投与するものに限る。)およびカルボプラチン腹腔内投与(3週間に1回投与するものに限る。)の併用療法 *
(ぱくりたきせるじょうみゃくないとうよ<いっしゅうかんにいっかいとうよするものにかぎる。>およびかるぼぷらちんふくくうないとうよ<さんしゅうかんにいっかいとうよするものにかぎる。>のへいようりょうほう)
経皮的乳がんラジオ波焼灼療法 *
 (けいひてきにゅうがんらじおはしょうしゃくりょうほう)
インターフェロンα皮下投与およびジドブジン経口投与の併用療法 *
 (いんたーふぇろんあるふぁひかとうよおよびじどぶじんけいこうとうよのへいようりょうほう)
アルテプラーゼ静脈内投与による血栓溶解療法 *
(あるてぷらーぜじょうみゃくないとうよによるけっせんようかいりょうほう)
131I−MIBGを用いた内照射療法 *
(ひゃくさんじゅういちあい‐えむあいびーじーをもちいたないしょうしゃりょうほう)
重粒子線治療 *
(じゅうりゅうしせんちりょう)
重粒子線治療 *
 (じゅうりゅうしせんちりょう)
ゲムシタビン静脈内投与および重粒子線治療の併用療法 *
 (げむしたびんじょうみゃくないとうよおよびじゅうりゅうしせんちりょうのへいようりょうほう)
重粒子線治療 *
 (じゅうりゅうしせんちりょう)
ページトップへ
埼玉
多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術
 (たしょうてんがんないれんずをもちいたすいしょうたいさいけんじゅつ)
前眼部三次元画像解析
 (ぜんがんぶさんじげんがぞうかいせき)
急性リンパ性白血病細胞の免疫遺伝子再構成を利用した定量的PCR法による骨髄微小残存病変(MRD)量の測定
(きゅうせいりんぱせいはっけつびょうさいぼうのめんえきいでんしさいこうせいをりようしたていりょうてきぴーしーあーるほうによるこつずいびしょうざんぞんびょうへん<えむあーるでぃー>りょうのそくてい)
MRI撮影および超音波検査融合画像に基づく前立腺針生検法
 (えむあーるあいさつえいおよびちょうおんぱけんさゆうごうがぞうにもとづくぜんりつせんはりせいけんほう)
パクリタキセル静脈内投与(1週間に1回投与するものに限る。)およびカルボプラチン腹腔内投与(3週間に1回投与するものに限る。)の併用療法 *
(ぱくりたきせるじょうみゃくないとうよ<いっしゅうかんにいっかいとうよするものにかぎる。>およびかるぼぷらちんふくくうないとうよ<さんしゅうかんにいっかいとうよするものにかぎる。>のへいようりょうほう)
12種類の腫瘍抗原ペプチドによるテーラーメイドのがんワクチン療法 *
 (じゅうにしゅるいのしゅようこうげんぺぷちどによるてーらーめいどのがんわくちんりょうほう)
ペメトレキセド静脈内投与およびシスプラチン静脈内投与の併用療法 *
 (ぺめとれきせどじょうみゃくないとうよおよびしすぷらちんじょうみゃくないとうよのへいようりょうほう)
放射線照射前に大量メトトレキサート療法を行った後のテモゾロミド内服投与および放射線治療の併用療法ならびにテモゾロミド内服投与の維持療法 *
(ほうしゃせんしょうしゃまえにたいりょうめととれきさーとりょうほうをおこなったあとのてもぞろみどないふくとうよおよびほうしゃせんちりょうのへいようりょうほうならびにてもぞろみどないふくとうよのいじりょうほう)
術前のS−1内服投与、シスプラチン静脈内投与およびトラスツズマブ静脈内投与の併用療法 *
(じゅつぜんのえす−わんないふくとうよ、しすぷらちんじょうみゃくないとうよおよびとらすつずまぶじょうみゃくないとうよのへいようりょうほう)
テモゾロミド用量強化療法 *
 (てもぞろみどようりょうきょうかりょうほう)
ページトップへ
千葉
陽子線治療
  (ようしせんちりょう)
重粒子線治療
 (じゅうりゅうしせんちりょう)
抗悪性腫瘍剤治療における薬剤耐性遺伝子検査
 (こうあくせいしゅようざいちりょうにおけるやくざいたいせいいでんしけんさ)
定量的CTを用いた有限要素法による骨強度予測評価
 (ていりょうてきしーてぃーをもちいたゆうげんようそほうによるこつきょうどよそくひょうか)
歯周外科治療におけるバイオ・リジェネレーション法
 (ししゅうげかちりょうにおけるばいお・りじぇねれーしょんほう)
多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術
 (たしょうてんがんないれんずをもちいたすいしょうたいさいけんじゅつ)
前眼部三次元画像解析
 (ぜんがんぶさんじげんがぞうかいせき)
急性リンパ性白血病細胞の免疫遺伝子再構成を利用した定量的PCR法による骨髄微小残存病変(MRD)量の測定
(きゅうせいりんぱせいはっけつびょうさいぼうのめんえきいでんしさいこうせいをりようしたていりょうてきぴーしーあーるほうによるこつずいびしょうざんぞんびょうへん<えむあーるでぃー>りょうのそくてい)
LDLアフェレシス療法
 (えるでぃーえるあふぇれしすりょうほう)
パクリタキセル静脈内投与(1週間に1回投与するものに限る。)およびカルボプラチン腹腔内投与(3週間に1回投与するものに限る。)の併用療法 *
(ぱくりたきせるじょうみゃくないとうよ<いっしゅうかんにいっかいとうよするものにかぎる。>およびかるぼぷらちんふくくうないとうよ<さんしゅうかんにいっかいとうよするものにかぎる。>のへいようりょうほう)
重症低血糖発作を伴うインスリン依存性糖尿病に対する脳死ドナーまたは心停止ドナーからの膵島移植 *
(じゅうしょうていけっとうほっさをともなういんすりんいぞんせいとうにょうびょうにたいするのうしどなーまたはしんていしどなーからのすいとういしょく)
ペメトレキセド静脈内投与およびシスプラチン静脈内投与の併用療法 *
 (ぺめとれきせどじょうみゃくないとうよおよびしすぷらちんじょうみゃくないとうよのへいようりょうほう)

経皮的乳がんラジオ波焼灼療法 *
 (けいひてきにゅうがんらじおはしょうしゃくりょうほう)

インターフェロンα皮下投与およびジドブジン経口投与の併用療法 *
 (いんたーふぇろんあるふぁひかとうよおよびじどぶじんけいこうとうよのへいようりょうほう)
術前のS−1内服投与、シスプラチン静脈内投与およびトラスツズマブ静脈内投与の併用療法 *
(じゅつぜんのえす−わんないふくとうよ、しすぷらちんじょうみゃくないとうよおよびとらすつずまぶじょうみゃくないとうよのへいようりょうほう)
周術期カルペリチド静脈内投与による再発抑制療法 *
 (しゅうじゅつきかるぺりちどじょうみゃくないとうよによるさいはつよくせいりょうほう)
陽子線治療 *
 (ようしせんちりょう)
重粒子線治療 *
 (じゅうりゅうしせんちりょう)
切除支援のための気管支鏡下肺マーキング法 *
 (せつじょしえんのためのきかんしきょうかはいまーきんぐほう)
ゲムシタビン静脈内投与および重粒子線治療の併用療法 *
 (げむしたびんじょうみゃくないとうよおよびじゅうりゅうしせんちりょうのへいようりょうほう)
重粒子線治療 *
 (じゅうりゅうしせんちりょう)
陽子線治療 *
 (ようしせんちりょう)
ページトップへ
東京
高周波切除器を用いた子宮腺筋症核出術
 (こうしゅうはせつじょきをもちいたしきゅうせんきんしょうかくしゅつじゅつ)
三次元形状解析による体表の形態的診断
 (さんじげんけいじょうかいせきによるたいひょうのけいたいてきしんだん)
骨髄細胞移植による血管新生療法
 (こつずいさいぼういしょくによるけっかんしんせいりょうほう)
神経変性疾患の遺伝子診断
 (しんけいへんせいしっかんのいでんししんだん)
抗悪性腫瘍剤治療における薬剤耐性遺伝子検査
 (こうあくせいしゅようざいちりょうにおけるやくざいたいせいいでんしけんさ)
家族性アルツハイマー病の遺伝子診断
 (かぞくせいあるつはいまーびょうのいでんししんだん)
泌尿生殖器腫瘍後腹膜リンパ節転移に対する腹腔鏡下リンパ節郭清術
 (ひにょうせいしょくきしゅようこうふくまくりんぱせつてんいにたいするふくくうきょうかりんぱせつかくせいじゅつ)
歯周外科治療におけるバイオ・リジェネレーション法
 (ししゅうげかちりょうにおけるばいお・りじぇねれーしょんほう)
樹状細胞および腫瘍抗原ペプチドを用いたがんワクチン療法
 (じゅじょうさいぼうおよびしゅようこうげんぺぷちどをもちいたがんわくちんりょうほう)
EBウイルス感染症迅速診断(リアルタイムPCR法)
 (いーびーういるすかんせんしょうじんそくしんだん・りあるたいむぴーしーあーるほう)
多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術
 (たしょうてんがんないれんずをもちいたすいしょうたいさいけんじゅつ)
角膜ジストロフィーの遺伝子解析 
 (かくまくじすとろふぃーのいでんしかいせき)
前眼部三次元画像解析
 (ぜんがんぶさんじげんがぞうかいせき)
急性リンパ性白血病細胞の免疫遺伝子再構成を利用した定量的PCR法による骨髄微小残存病変(MRD)量の測定
(きゅうせいりんぱせいはっけつびょうさいぼうのめんえきいでんしさいこうせいをりようしたていりょうてきぴーしーあーるほうによるこつずいびしょうざんぞんびょうへん<えむあーるでぃー>りょうのそくてい)
金属代替材料としてグラスファイバーで補強された高強度のコンポジットレジンを用いた3ユニットブリッジ治療
 (きんぞくだいたいざいりょうとしてぐらすふぁいばーでほきょうされたこうきょうどのこんぽじっとれじんをもちいたさんゆにっとぶりっじちりょう)
ウイルスに起因する難治性の眼感染疾患に対する迅速診断(PCR法)
 (ういるすにきいんするなんちせいのがんかんせんしっかんにたいするじんそくしんだん・ぴーしーあーるほう)
細菌または真菌に起因する難治性の眼感染疾患に対する迅速診断(PCR法)
 (さいきんまたはしんきんにきいんするなんちせいのがんかんせんしっかんにたいするじんそくしんだん・ぴーしーあーるほう)
内視鏡下甲状腺悪性腫瘍手術
 (ないしきょうかこうじょうせんあくせいしゅようしゅじゅつ)
腹腔鏡下広汎子宮全摘術
 (ふくくうきょうかこうはんしきゅうぜんてきじゅつ)
LDLアフェレシス療法
 (えるでぃーえるあふぇれしすりょうほう)
多項目迅速ウイルスPCR法によるウイルス感染症の早期診断
 (たこうもくじんそくういるすぴーしーあーるほうによるういるすかんせんしょうのそうきしんだん)
CYP2D6遺伝子多型検査
 (しーわいぴーにでぃーろくいでんしたけいけんさ)
パクリタキセル腹腔内投与および静脈内投与ならびにS−1内服併用療法 *
 (ぱくりたきせるふくくうないとうよおよびじょうみゃくないとうよならびにえす−わんないふくへいようりょうほう)
パクリタキセル静脈内投与(1週間に1回投与するものに限る。)およびカルボプラチン腹腔内投与(3週間に1回投与するものに限る。)の併用療法 *
(ぱくりたきせるじょうみゃくないとうよ<いっしゅうかんにいっかいとうよするものにかぎる。>およびかるぼぷらちんふくくうないとうよ<さんしゅうかんにいっかいとうよするものにかぎる。>のへいようりょうほう)
12種類の腫瘍抗原ペプチドによるテーラーメイドのがんワクチン療法 *
 (じゅうにしゅるいのしゅようこうげんぺぷちどによるてーらーめいどのがんわくちんりょうほう)
経胎盤的抗不整脈薬投与療法 *
 (けいたいばんてきこうふせいみゃくやくとうよりょうほう)
ペメトレキセド静脈内投与およびシスプラチン静脈内投与の併用療法 *
 (ぺめとれきせどじょうみゃくないとうよおよびしすぷらちんじょうみゃくないとうよのへいようりょうほう)
ゾレドロン酸誘導γδT細胞を用いた免疫療法 *
 (ぞれどろんさんゆうどうがんまでるたてぃーさいぼうをもちいためんえきりょうほう)
コレステロール塞栓症に対する血液浄化療法 *
 (これすてろーるそくせんしょうにたいするけつえきじょうかりょうほう)

経皮的乳がんラジオ波焼灼療法 *
 (けいひてきにゅうがんらじおはしょうしゃくりょうほう)

インターフェロンα皮下投与およびジドブジン経口投与の併用療法 *
 (いんたーふぇろんあるふぁひかとうよおよびじどぶじんけいこうとうよのへいようりょうほう)
トレミキシンを用いた吸着式血液浄化療法 *
 (とれみきしんをもちいたきゅうちゃくしきけつえきじょうかりょうほう)
腹腔鏡下センチネルリンパ節生検 *
 (ふくくうきょうかせんちねるりんぱせつせいけん)
アルテプラーゼ静脈内投与による血栓溶解療法 *
 (あるてぷらーぜじょうみゃくないとうよによるけっせんようかいりょうほう)
放射線照射前に大量メトトレキサート療法を行った後のテモゾロミド内服投与および放射線治療の併用療法ならびにテモゾロミド内服投与の維持療法 *
(ほうしゃせんしょうしゃまえにたいりょうめととれきさーとりょうほうをおこなったあとのてもぞろみどないふくとうよおよびほうしゃせんちりょうのへいようりょうほうならびにてもぞろみどないふくとうよのいじりょうほう)
FDGを用いたポジトロン断層・コンピューター断層複合撮影による不明熱の診断 *
 (えふでぃーじーをもちいたぽじとろんだんそう・こんぴゅーたーだんそうふくごうさつえいによるふめいねつのしんだん)
FDGを用いたポジトロン断層撮影によるアルツハイマー病の診断 *
 (えふでぃーじーをもちいたぽじとろんだんそうさつえいによるあるつはいまーびょうのしんだん)
全身性エリテマトーデスに対する初回副腎皮質ホルモン治療におけるクロピドグレル硫酸塩、ピタバスタチンカルシウムおよびトコフェロール酢酸エステル併用投与の大腿骨頭壊死発症抑制療法 *
(ぜんしんせいえりてまとーですにたいするしょかいふくじんひしつほるもんちりょうにおけるくろぴどぐれるりゅうさんえん、ぴたばすたちんかるしうむおよびとこふぇろーるさくさんえすてるへいようとうよのだいたいこっとうえしはっしょうよくせいりょうほう)
術前のTS−1内服投与、パクリタキセル静脈内および腹腔内投与ならびに術後のパクリタキセル静脈内および腹腔内投与の併用療法 *
(じゅつぜんのてぃーえす−わんないふくとうよ、ぱくりたきせるじょうみゃくないおよびふくくうないとうよならびにじゅつごのぱくりたきせるじょうみゃくないおよびふくくうないとうよのへいようりょうほう)
腹膜偽粘液腫に対する完全減量切除術における術中のマイトマイシンC腹腔内投与および術後のフルオロウラシル腹腔内投与の併用療法 *
(ふくまくぎねんえきしゅにたいするかんぜんげんりょうせつじょじゅつにおけるじゅつちゅうのまいとまいしんしーふくくうないとうよおよびじゅつごのふるおろうらしるふくくうないとうよのへいようりょうほう)
術前のS−1内服投与、シスプラチン静脈内投与およびトラスツズマブ静脈内投与の併用療法 *
(じゅつぜんのえす−わんないふくとうよ、しすぷらちんじょうみゃくないとうよおよびとらすつずまぶじょうみゃくないとうよのへいようりょうほう)
リツキシマブ点滴注射後におけるミコフェノール酸モフェチル経口投与による寛解維持療法 *
 (りつきしまぶてんてきちゅうしゃごにおけるみこふぇのーるさんもふぇちるけいこうとうよによるかんかいいじりょうほう)
ステロイドパルス療法およびリツキシマブ静脈内投与の併用療法 *
 (すてろいどぱるすりょうほうおよびりつきしまぶじょうみゃくないとうよのへいようりょうほう)
周術期カルペリチド静脈内投与による再発抑制療法 *
 (しゅうじゅつきかるぺりちどじょうみゃくないとうよによるさいはつよくせいりょうほう)
自己心膜および弁形成リングを用いた僧帽弁置換術 *
 (じこしんまくおよびべんけいせいりんぐをもちいたそうぼうべんちかんじゅつ)
テモゾロミド用量強化療法 *
 (てもぞろみどようりょうきょうかりょうほう)
mFOLFOX6およびパクリタキセル腹腔内投与の併用療法 *
 (えむふぉるふぉっくすしっくすおよびぱくりたきせるふくくうないとうよのへいようりょうほう)
FOLFIRINOX療法 *
 (ふぉるふぃりのっくすりょうほう)
内視鏡下手術用ロボットを用いた腹腔鏡下広汎子宮全摘術 *
 (ないしきょうかしゅじゅつようろぼっとをもちいたふくくうきょうかこうはんしきゅうぜんてきじゅつ)
アキシチニブ単剤投与療法 *
 (あきしちにぶたんざいとうよりょうほう)
切除支援のための気管支鏡下肺マーキング法 *
 (せつじょしえんのためのきかんしきょうかはいまーきんぐほう)
ゲムシタビン静脈内投与、ナブ―パクリタキセル静脈内投与およびパクリタキセル腹腔内投与の併用療法 *
(げむしたびんじょうみゃくないとうよ、なぶーぱくりたきせるじょうみゃくないとうよおよびぱくりたきせるふくこうないとうよのへいようりょうほう)
治療抵抗性の子宮頸がんに対するシスプラチンによる閉鎖循環下骨盤内非均衡灌流療法 *
 (ちりょうていこうせいのしきゅうけいがんにたいするしすぷらちんによるへいさじゅんかんかこつばんないひきんこうがんりゅうりょうほう)
ヒドロキシクロロキン療法 *
 (ひどろきしくろろきんりょうほう)
水素ガス吸入療法 *
 (すいそがすきゅうにゅうりょうほう)
トラスツズマブ静脈内投与およびドセタキセル静脈内投与の併用療法 *
 (とらすつずまぶじょうみゃくないとうよおよびどせたきせるじょうみゃくないとうよのへいようりょうほう)
ページトップへ
神奈川
重粒子線治療
 (じゅうりゅうしせんちりょう)
定量的CTを用いた有限要素法による骨強度予測評価
 (ていりょうてきしーてぃーをもちいたゆうげんようそほうによるこつきょうどよそくひょうか)
歯周外科治療におけるバイオ・リジェネレーション法
 (ししゅうげかちりょうにおけるばいお・りじぇねれーしょんほう)
多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術
 (たしょうてんがんないれんずをもちいたすいしょうたいさいけんじゅつ)
前眼部三次元画像解析
 (ぜんがんぶさんじげんがぞうかいせき)
急性リンパ性白血病細胞の免疫遺伝子再構成を利用した定量的PCR法による骨髄微小残存病変(MRD)量の測定
(きゅうせいりんぱせいはっけつびょうさいぼうのめんえきいでんしさいこうせいをりようしたていりょうてきぴーしーあーるほうによるこつずいびしょうざんぞんびょうへん<えむあーるでぃー>りょうのそくてい)
腹腔鏡下広汎子宮全摘術
 (ふくくうきょうかこうはんしきゅうぜんてきじゅつ)
LDLアフェレシス療法
 (えるでぃーえるあふぇれしすりょうほう)
パクリタキセル腹腔内投与および静脈内投与ならびにS−1内服併用療法 *
 (ぱくりたきせるふくくうないとうよおよびじょうみゃくないとうよならびにえす−わんないふくへいようりょうほう)
パクリタキセル静脈内投与(1週間に1回投与するものに限る。)およびカルボプラチン腹腔内投与(3週間に1回投与するものに限る。)の併用療法 *
(ぱくりたきせるじょうみゃくないとうよ<いっしゅうかんにいっかいとうよするものにかぎる。>およびかるぼぷらちんふくくうないとうよ<さんしゅうかんにいっかいとうよするものにかぎる。>のへいようりょうほう)
経胎盤的抗不整脈薬投与療法 *
 (けいたいばんてきこうふせいみゃくやくとうよりょうほう)
ペメトレキセド静脈内投与およびシスプラチン静脈内投与の併用療法 *
 (ぺめとれきせどじょうみゃくないとうよおよびしすぷらちんじょうみゃくないとうよのへいようりょうほう)
冠動脈または末梢動脈に対するカテーテル治療におけるリーナルガードを用いた造影剤腎症の発症抑制療法 *
(かんどうみゃくまたはまっしょうどうみゃくにたいするかてーてるちりょうにおけるりーなるがーどをもちいたぞうえいざいじんしょうのはっしょうよくせいりょうほう)
トレミキシンを用いた吸着式血液浄化療法 *
 (とれみきしんをもちいたきゅうちゃくしきけつえきじょうかりょうほう)
アルテプラーゼ静脈内投与による血栓溶解療法 *
 (あるてぷらーぜじょうみゃくないとうよによるけっせんようかいりょうほう)
放射線照射前に大量メトトレキサート療法を行った後のテモゾロミド内服投与および放射線治療の併用療法ならびにテモゾロミド内服投与の維持療法 *
(ほうしゃせんしょうしゃまえにたいりょうめととれきさーとりょうほうをおこなったあとのてもぞろみどないふくとうよおよびほうしゃせんちりょうのへいようりょうほうならびにてもぞろみどないふくとうよのいじりょうほう)
術前のTS−1内服投与、パクリタキセル静脈内および腹腔内投与ならびに術後のパクリタキセル静脈内および腹腔内投与の併用療法 *
(じゅつぜんのてぃーえす−わんないふくとうよ、ぱくりたきせるじょうみゃくないおよびふくくうないとうよならびにじゅつごのぱくりたきせるじょうみゃくないおよびふくくうないとうよのへいようりょうほう)
術前のS−1内服投与、シスプラチン静脈内投与およびトラスツズマブ静脈内投与の併用療法 *
(じゅつぜんのえす−わんないふくとうよ、しすぷらちんじょうみゃくないとうよおよびとらすつずまぶじょうみゃくないとうよのへいようりょうほう)
アキシチニブ単剤投与療法 *
 (あきしちにぶたんざいとうよりょうほう)
切除支援のための気管支鏡下肺マーキング法 *
 (せつじょしえんのためのきかんしきょうかはいまーきんぐほう)
ゲムシタビン静脈内投与および重粒子線治療の併用療法 *
 (げむしたびんじょうみゃくないとうよおよびじゅうりゅうしせんちりょうのへいようりょうほう)
重粒子線治療 *
 (じゅうりゅうしせんちりょう)
ページトップへ