Q.保険料の支払いが滞るとどうなりますか?

A.払込猶予期間が過ぎた場合、ご契約の保険種類・継続期間によっては、「自動振替貸付」が適用されますが、その適用ができない場合、ご契約の効力は失われてしまいます。

ご契約をいただいております保険種類、継続期間によりましては、 過去に保険料振替口座より保険料の振替がされなかった場合は、払込猶予期間を過ぎると、ご契約の解約返戻金の範囲内で自動的に保険料をお立替えします。
一時的に保険料の振替が不能となった場合でもお客さまの保障を有効に継続し、お守りするための仕組みです。(保険料のお立替(保険料自動振替貸付)制度といいます。)
解約返戻金がないまたは、1回分の保険料に満たない等、お立替えができない場合は、ご契約は効力を失います。(「失効」といいます。)

※お立替金には、当社所定の利率により利息をいただきます

<月払のご契約の場合>

Q1.立替金にはなぜ利息がつくのですか。

この制度はご契約の解約返戻金額の範囲内で保険料を当社がお立替えする制度です。お客さまの解約返戻金を使ってお立替えしている訳ではありません。したがって当社がお立替えした保険料について所定の立替利息をいただくことになります。

Q2.立替金を返済する場合は一度に全額返済しないといけないのですか。

いいえ。一度に全額でなく、一部返済ができます。お立替金をご返済いただく場合は、振込先、ご返済の金額をご案内いたしますので、お客さまサービスセンターまたは取扱代理店までお問い合わせください。

Q3.いま立替金を返済することができませんが、このままにしておくと契約はどうなりますか。

現在、ご契約は有効に継続しておりますが、今後ご返済がありませんと、お立替金が解約返戻金を超えてしまい、ご契約が失効する場合がございます。

また保険金・祝金等のお受取りの際、お立替金と利息を差し引かせていただくことになります。