三井住友海上あいおい生命
先進医療ナビTOP先進医療の基礎知識先進医療を探す 本サイトに関するお問い合わせ監修者の紹介
先進医療検索ナビ サイトマップ
先進医療ナビ 先進医療を探す
基本情報
先進医療技術名

腹腔鏡下傍大動脈リンパ節郭清術
(ふくくうきょうかぼうだいどうみゃくりんぱせつかくせいじゅつ)

適応症

子宮体がん(ステージがIA期であってグレード3もしくは特殊型(漿液<しょうえき>性腺がん、明<めい>細胞腺がん、がん肉腫等)のものまたはステージがTB期もしくはU期と疑われるものに限る。)

療養内容

子宮体がんは胎児が育つ子宮体部にできるがんであり、一般的に手術による治療が行われています。初期の子宮体がんに対しては、子宮の全摘出に卵巣・卵管摘出、子宮をおおう骨盤のリンパ節の切除(郭清)を加える手術がよい成績を残しています。そして、この先進医療の適応症となっている、初期であってもグレード3や特殊型などの子宮体がんに対しては、前述に加えて骨盤の上部に位置する傍大動脈のリンパ節まで切除します。この手術を開腹して行うと、腹部を大きく切り開く必要があり、患者さんに大きな負担がかかることになります。
適応症のTA期はがんが子宮体部にとどまっていて筋層の2分の1未満のもの、TB期は同じく2分の1以上のもの、U期はがんが子宮体部を越えて子宮頸部(子宮の入り口)に広がったものです。グレードはがんの悪性度(1〜3)を示し、数字が大きいほど悪性度が高くなります。また子宮体がんの多くは類内膜腺がんと呼ばれるがんであり、それ以外の特殊型は類内膜腺がんに比べて一般的に治療が難しいがんとされています。
この先進医療は、傍大動脈リンパ節廓清を伴う子宮体がんの手術を、腹腔鏡を使って行うものです。腹部にはカメラや手術器具を挿入するための12mmの傷が2カ所、5mmの傷が4〜5カ所できるだけで済み、患者さんの負担が軽減されることになります。出血量が少ないことから輸血の機会を減らし、早期回復や早期退院によりQOL(生活の質)の向上にもつながることが期待されます。

療養の分類 外科療法
部位の分類 生殖器系
悪性腫瘍(がん)の分類 女性生殖器のがん


実施医療機関
 
都道府県 医療機関名 所在地 電話番号
北海道   市立函館病院 〒041-8680
函館市港町1-10-1
0138-43-2000
埼玉県 越谷市立病院 〒343-8577
越谷市東越谷10-47-1
048-965-2221
神奈川県 横浜市立市民病院 〒240-8555
横浜市保土ケ谷区岡沢町56
045-331-1961
富山県 富山県立中央病院 〒930-8550
富山市西長江2-2-78
076-424-1531
愛知県 豊橋市民病院 〒441-8570
豊橋市青竹町字八間西50
0532-33-6111
京都府 京都大学医学部附属病院 〒606-8507
京都市左京区聖護院川原町54
075-751-3111
大阪府 大阪大学医学部附属病院 〒565-0871
吹田市山田丘2-15
06-6879-5111
  近畿大学医学部附属病院 〒589-8511
大阪狭山市大野東377-2
072-366-0221
兵庫県 地方独立行政法人神戸市民病院機構
神戸市立医療センター中央市民病院
〒650-0047
神戸市中央区港島南町2-1-1
078-302-4321
島根県 島根大学医学部附属病院 〒693-8501
出雲市塩冶町89-1
0853-23-2111
岡山県 倉敷成人病センター 〒710-8522
倉敷市白楽町250
086-422-2111
福岡県 福岡県済生会福岡総合病院 〒810-0001
福岡市中央区天神1-3-46
092-771-8151
鹿児島県 鹿児島大学病院 〒890-8520
鹿児島市桜ヶ丘8-35-1
099-275-5111
ページトップへ
先進医療の分類に戻る前のページ