&LIFE 特定疾病保障終身保険

「悪性新生物(ガン)・急性心筋梗塞・脳卒中」になられたとき、一時金をお受け取りいただけます。

※「&LIFE 特定疾病保障終身保険」は「5年ごと利差配当付特定疾病保障終身保険」「特定疾病保障終身保険 無配当」の販売名称です。

  • 特徴としくみ
  • お受取例
  • 保険料試算

特徴1約款所定の悪性新生物(ガン)・急性心筋梗塞・脳卒中になられたとき、一時金をお受け取りいただけます

約款所定の悪性新生物(ガン)・急性心筋梗塞・脳卒中により、次のいずれかの状態になられたとき、特定疾病保険金をお受け取りいただけます。

悪性新生物(ガン)

責任開始期前を含めて初めて悪性新生物(ガン)に罹患したと医師によって診断確定されたとき。
ただし、次の場合は除きます。

  • 上皮内ガン(子宮頸ガン0期・食道上皮内ガン・非浸潤ガン・大腸の粘膜内ガン等)
  • 皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚ガン
  • 責任開始日から90日以内に診断確定された乳ガン

急性心筋梗塞

急性心筋梗塞を発病し、初めて医師の診療を受けた日から60日以上、労働の制限を必要とする状態が継続したと医師によって診断されたとき。ただし、狭心症等は除きます。

脳卒中

脳卒中を発病し、初めて医師の診療を受けた日から60日以上、言語障害等の他覚的な神経学的後遺症が継続したと医師によって診断されたとき。
ただし、脳血管疾患のうち、くも膜下出血、脳内出血、脳梗塞が対象になります。

特徴2万一のとき、保険金をお受け取りいただけます

約款所定の悪性新生物(ガン)・急性心筋梗塞・脳卒中にならずに、死亡されたときには死亡保険金を、約款所定の高度障害状態になられたときには高度障害保険金をお受け取りいただけます。

特徴3急な出費に備えることができます

急に資金が必要になったときには、解約返戻金の一定の範囲内で資金を借り入れることができる「契約者貸付」をご利用できます。

解約された場合、ご契約の年齢、経過年(月)数等に応じた解約返戻金をお受け取りいただけます。
  • ※短期間で解約された場合、解約返戻金はまったくないか、あってもごくわずかです。

特徴4契約者配当金の有無をご選択いただけます

特定疾病保障終身保険 無配当

契約者配当金はありませんが、その分保険料の負担が軽くなっています。

5年ごと利差配当付特定疾病保障終身保険

責任準備金等の運用益が当社の予定した運用益をこえた場合に、ご契約後6年目から5年ごとに契約者配当金をお受け取りいただけます。

  • ※特定疾病保障終身保険のお支払事由に該当し保険金をお支払いした場合や解約された場合、ご契約は消滅しますので、以後の保障はなくなります。
    特定疾病保険金、死亡保険金、高度障害保険金は重複してお支払いできません。
健康で快適な生活を応援します!満点生活応援団(ご契約者向けサービス) 三井住友海上あいおい生命の保険にご加入いただいたお客さまへ、健康・医療、暮らし、介護に関するさまざまなご相談についてお応えする“満点生活応援団”(通話料無料)をご提供しています。

しくみ約款所定の悪性新生物(ガン)・急性心筋梗塞・脳卒中等を一生涯保障するしくみです

ニーズにあわせて必要な保障額をご準備いただけます。
ご契約例

特定疾病保障終身保険 無配当

  • ご契約年齢・性別:30歳・男性
  • 保険金額:500万円
  • 保険期間:終身
  • 保険料払込期間:60歳満了
  • 月払保険料(口座振替):15,515円

ご契約例

よくあるご質問

Qすべてのガンや心疾患、脳血管疾患が保障の対象となりますか?

A「&LIFE 特定疾病保障終身保険」で保障の対象となる病気は下記の通りです。

「&LIFE 特定疾病保障終身保険」で保障の対象となる病気

"自動振替貸付(お立替え)のご案内" お客さまの保険を失効させないために
  • 一時的に保険料のお払込みができないときでもお客さまの保険が継続できるように、「&LIFE 特定疾病保障終身保険」のご契約者は、解約返戻金の範囲内で保険料を自動的に立て替える「自動振替貸付(お立替え)」をご利用いただけます。
  • 保険料の払込猶予期間中に保険料のお払込みがなく、保険料の自動振替貸付(お立替え)ができない場合、ご契約は失効します。

ご検討にあたっての注意事項

生命保険契約のご検討に際しては、必ず「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり・約款」をご覧ください。

幅広いニーズにお応えする&LIFE

登2017-A-141(2017.7.13)