&LIFE終身保険(低解約返戻金型)

万一のときの保障が一生涯続く保険です。

※「&LIFE 終身保険(低解約返戻金型)」は「終身保険(低解約返戻金型) 無配当」の販売名称です。

  • 特徴としくみ
  • お受取例
  • 保険料試算
  • 特約

具体的なお受取例

ライフサイクルに応じてお受取方法をお選びいただけますので、
老後の生活費や介護への備え等に活用できます。
ご契約例
  • 終身保険(低解約返戻金型) 無配当
  • ご契約年齢・性別:30歳・男性
  • 保険金額:1,000万円
  • 保険期間:終身
  • 保険料払込期間:60歳満了
  • 月払保険料(口座振替):25,630円
  • 低解約返戻金期間:保険料払込期間と同一
  • 低解約返戻金割合:70%

受取方法1死亡保障を継続

受取方法2死亡保障の全部または一部を年金として受け取る

約款所定の要介護状態になり、その状態がその日を含めて180日以上継続していることが医師によって診断確定された場合

受取方法3死亡保障の全部または一部を年金として受け取る

約款所定の要介護状態とは

約款所定の要介護状態(注1)とは、病気・ケガを問わず、次の[1]または[2]に該当する場合をいいます。

[1]次のA+Bに該当する場合 A:常に寝たきり状態で、ベッド周辺の歩行が自分ではできない B:次のいずれかの2つ以上に該当して、他人の介護が必要 ●衣服の着脱が自分ではできない●食物の摂取が自分ではできない●入浴が自分ではできない●大小便の排泄後の拭き取り始末が自分ではできない [2]認知症と診断確定され、他人の介護が必要な場合(注2)

  • 注 約款所定の要介護状態の判定基準は、公的介護保険制度の要介護認定基準とは異なります。
  • 記載の年金額は2018年4月2日現在の基礎率に基づいて計算しています。実際の年金額は特約付加時の基礎率で計算されますので、将来変更されることがあります。
  • 年金受取への移行は、保険料払込期間満了後、当社所定の条件を満たす場合、年単位の契約応当日に当社所定の特約を付加していただきます。なお、お客さまのお申し出により移行いただくもので、自動的に移行するものではありません。
  • 年金受取へ移行される場合でもお払込みいただいた保険料は個人年金保険料控除の対象となりません。
  • 年金受取へ移行された場合、その移行部分の解約・契約者貸付・減額はできません。年金の一括受取は当社所定の範囲でお取扱いします。
  • 死亡・高度障害保障のすべてを年金受取へ移行された場合、またはご契約を解約された場合には、以後の保障はありません。

よくあるご質問

Q保険金をもらえない場合はありますか。

Aたとえば次のような場合には、保険金等をお受け取りいただけません。

  • 故意または重大な過失により事実を告知されなかったり、事実と違うことを告知され、「告知義務違反」としてご契約または特約が解除されたとき
    例)
    ご契約前の「慢性C型肝炎」での通院について、告知書に正しく告知せず加入し、ご契約1年後に「慢性C型肝炎」を原因とする「肝臓ガン」で死亡されたとき
  • 第1回保険料のお払込みがなく、ご契約が無効となったとき
  • 保険料のお払込みがなく、ご契約が失効していたとき
  • 責任開始日(または復活日)からその日を含めて3年以内に被保険者が自殺したとき 等

詳細につきましては、「注意喚起情報」「ご契約のしおり・約款」の「保険金等をお支払いできない場合」によりご確認ください。

ご検討にあたっての注意事項

生命保険契約のご検討に際しては、必ず「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり・約款」をご覧ください。

幅広いニーズにお応えする&LIFE

登2017-A-534(2018.4.2)