(旧)あいおい生命 新積立利率変動型一時払個人年金保険(無配当) 積立利率の設定について

積立利率とは積立金(将来の年金および死亡給付金をお支払いするために、保険料の中から積み立てた部分)
に付利する利率のことをいいます。

契約日から1年間の毎月の積立利率
(第1保険年度)

積立利率 = 予定利率

予定利率とは、保険料を計算する際に使用した利率をいいます。(下表をご参照ください)

契約日から1年をこえ、10年までの毎月の積立利率
(第2保険年度から第10保険年度まで)

積立利率 = 予定利率 + (市場金利連動利率−予定利率) × 経過年数/10

予定利率とは、保険料を計算する際に使用した利率をいいます。(下表をご参照ください)
経過年数とは、契約日からその契約応当日までの年数をいいます。この場合、1年未満の端数については切り捨てます。

契約日から10年をこえる毎月の積立利率
(第11保険年度以後)

積立利率 = 市場金利連動利率

市場金利連動利率の算式

契約日の属する月の前月からその該当月の前月までに発行された毎月の10年国債の応募者利回りの平均(最長で直近10年分の平均) ± 当社所定の利率 − この保険の資産を運営するために要する費用に相当する利率

2007年12月以後、上図における「当社所定の利率」は0.0%(0.4%以下で毎月設定します)、「この保険の資産を運営するために要する費用に相当する利率」は0.2%(0.5%以下で毎月設定します)です。
(変更となる際には当ホームページにてご案内いたします)

  • 積立利率・市場金利連動利率の設定に際しては、予定利率(下表をご参照ください)が最低保証されます。
  • ご契約者(年金支払開始日以後は、年金受取人)さまには、 過去12か月間の積立利率を年1回お知らせします。
  • 10年国債の応募者利回りについては次をご参照ください。
    10年国債の応募者利回りの過去10年間の推移(PDF:227KB)

【表】予定利率

契約日 契約日から年金支払開始日までの期間が10年未満の契約 契約日から年金支払開始日までの期間が10年以上の契約
〜2008年5月31日 0.80% 1.10%
2008年6月1日〜2008年7月31日 0.60% 0.90%
2008年8月1日〜2008年10月31日 0.90% 1.10%
2008年11月1日〜2009年1月31日 0.80% 1.00%
2009年2月1日〜2009年3月31日 0.60% 0.90%
2009年4月1日〜2009年6月30日 - 0.70%
2009年7月1日〜2009年9月30日 - 0.80%
2009年10月1日〜2010年3月31日 - 0.70%
2010年4月1日〜2010年6月30日 - 0.60%
2010年7月1日〜2010年8月31日 - 0.70%
2010年9月1日〜2010年11月30日 - 0.50%
2010年12月1日〜2011年2月28日 - 0.40%
2011年3月1日〜2011年8月31日 - 0.60%
2011年9月1日〜2011年9月30日 - 0.50%