「治療経緯等の確認」について

保険金や給付金のご請求にかかわる書類をお送りいただいてから、
「治療経緯等の確認」をさせていただくことがあります。

1. 「治療経緯等の確認」とは、誰が何をするのですか?

当社が委託した会社の担当者が、お客さまのご自宅や治療を受けられた医療機関などに訪問させていただき、ご提出いただいた診断書や報告書に記載されている治療内容や事故状況について、詳細をお伺いさせていただきます。

2. どのような場合に「治療経緯等の確認」が行われるのですか?

ご契約から2年以内の入院・手術の場合や、ご提出いただいた診断書のみではお支払いの判断ができな い場合など、より詳細な情報を必要とする場合に行います。

3. どうして「治療経緯等の確認」が必要なのですか?

保険金・給付金等のお手続きの場合には、適正にお支払いさせていただくために、また、すべてのお客さまに公平・公正に保険金・給付金等をお受け取りいただくために、「治療経緯等の確認」をさせていただきます。

「治療経緯等の確認」の流れや、よくある質問を掲載した冊子です。上記とあわせてご確認ください。

お願い

  • 「治療経緯等の確認」をさせていただく場合は、事前に受取人様に「治療経緯等の確認」をさせていただく旨のご案内をお送りいたします。
  • 「治療経緯等の確認」をさせていただいた後、お支払いできることが確認できましたら保険金・給付金等をお支払いたします。そのため、確認内容によってはお支払いまでに日数をいただく場合があります。あらかじめご了承いただき、ご協力いただきますようお願いいたします。