中期経営計画

基本戦略

経営基盤強化

さらなる経営基盤の強化、ERM経営の高度化を図る
  • お客さま第一の業務運営の進化
    「お客さま第一の業務運営に関する方針」に基づくPDCA機能発揮による取組みの高度化
  • ERM経営の推進、経営管理態勢の高度化
    健全性確保を前提とした、リスク選好方針に基づくリスクテイクの方向性策定および着実な実施
  • 資産運用の高度化、運用収益の拡大
    資産運用の高度化によるリスクコントロールの強化と収益改善
  • 内部管理態勢のさらなる強化
    企業価値向上の基盤となる、環境変化に対応したコンプライアンスの推進

人財育成・企業文化創造

人財の多様性を尊重し、グループ共通の価値観である「お客さま第一」の企業文化を確立する
  • 多様な価値観を尊重する企業風土の醸成
    多様なワークスタイルに柔軟に対応し、社員一人ひとりが働きがいを感じ、能力を最大限発揮できる人事制度の構築
  • 働き方改革と人財育成を通じた生産性向上
    働き方改革推進・定着に向けたマネジメント教育の拡充
  • サステナビリティ取組の推進
    事業活動を通じた社会貢献活動による社会との価値共創、スポーツ振興活動等

成長戦略

品質向上

お客さまの期待を超える品質を代理店とともに追求する
  • 引受・保全・保険金等支払態勢の進化
    デジタル技術活用等による正確・迅速・丁寧な業務プロセスの実現
  • お客さまの声を基点とした業務改善のさらなる推進
    専門部の設置による、お客さまの声に最大の価値観をおいた改善策の検討・実行
  • お客さまのライフスタイルに合わせた接点の強化と利便性の向上
    アフターフォロー活動によるお客さまとの接点強化

商品・サービス開発

社会環境の変化や技術進展等に迅速に対応し、お客さまニーズに応える先進的な商品・サービスを開発・提供する
  • 保障性商品を主軸とした商品の開発
    先進医療等の医療技術の進展等を踏まえた商品開発
  • 社会的課題解決に貢献する商品・サービスの開発
    高齢社会の進展により重要度が高まりつつある介護・認知症に対応した商品・サービス開発
  • 健康維持・増進・回復を支援する商品・サービスの開発
    オープンイノベーション等を活用した未病改善・重症化予防・再発予防サービスの展開

販売・チャネル強化

お客さまの満足を追求する販売網および営業態勢を構築する
  • 生損一体運営によるクロスセルチャネルのさらなる強化
    国内最大損保グループの営業基盤・顧客基盤を活用したマーケットの開拓・深耕
  • 高品質かつ筋肉質な販売網の構築
    代理店品質認定制度の創設
  • 多様なチャネル戦略の展開
    新たな販売手法の構築
  • 教育・研修の高度化
    生命保険販売の使命感、コンサルティング能力を向上させる教育・研修の強化、および代理店指導力の強化

構造革新戦略

既存の枠組みを超えた抜本的な事業構造の革新に挑戦する
  • 収益構造革新
    持続可能なビジネスモデルの構築に向けた収益構造の見直し
  • オペレーション革新
    「営業事務集中化」「役割革新」の完遂による、営業推進・契約事務体制の強化
  • 営業態勢革新
    「トップライン拡大」と「生産性向上」を両立する営業態勢の見直し
  • システム構造革新
    システム競争力強化に向けた基幹システムの再構築
  • 第三分野長期契約移行の完遂
    損保社保有契約(第三分野長期契約)の当社への移行の完遂
  • デジタライゼーションの推進
    定型業務のオートメーション化(RPA)による生産性向上